tec/rec

テック

HOME/TEC

テクニカルダイビング


レクリエーションダイビングの限界を超え、より深くより長く潜水することを可能とするエクストリーム・スポーツである。

テックダイビングに伴うリスクや危険性を管理するため、知識を深め幅広い手順と技術を用いてトレーニングします。

HOME/TEC COURSE

DISCOVER TEC/テクニカルダイビング


 

テクニカルダイビングがどのようなものかちょっと試してみたいという人にオススメです。
テックコースに興味のある方、コース受講を迷われている方は、まず体験してください。限定水域で安心して参加できます。

TEC40の最初のダイブの達成条件をカバーします。

 

コース内容 参加前条件

フルテック器材を使用しての減圧不要ダイブ

※TEC40のクレジットとする場合は、TEC40のダイブ1の内容をカバーする

18歳以上

PADIオープンウォーターダイバー以上

10ダイブ以上の潜水記録

※TEC40のクレジットをする場合は、TEC40の参加前条件が必要。

 

 

PADI TEC40 DIVER/テック40・ダイバー コース


 

PADIテック40ダイバーコースは、テクニカルダイビングの初歩の知識とスキルの基礎を学びます。レクリエーショナルダイビングの深度限界である40Mまでの水深で、 減圧時間10分以内のダイビングを行います。そして空気または酸素濃度50%までのEANxを用いて減圧のシュミレーションなども行います。

コース内容 料金内訳

1..知識開発 セッション1ー3

2..実践応用 セッション1ー3

3..テック40 エグザム

4..4回のダイビング(一部限定水域使用)

講習費 ¥110,000+消費税

教材費 ¥13,000+消費税

申請費 ¥3,500+消費税

必要器材(レンタル可) 参加前条件

軽器材、保護スーツ

BCD:ウィング&ハーネス付バックプレート

ダブルタンク用レギュレーター:1セット

デコンプレッション用レギュレーター:1台

時間計測器と深度計またはボトムタイマーやダイブコンピューター

コンパス

ナイフ

サーフェスマーカーブイとスプール

水中ノートまたはスレート

  • PADIアドバンスまたは他団体の同等資格
  • PADIエンリッチドエアダイバー資格または他団体の同等資格
  • PADIディープダイバーまたは10ダイブ以上30M以深の潜水記録
  • 10回以上のEANxダイブを含む30ダイブ以上の潜水記録
  • 18歳以上
  • 「PADI/RSTC病歴診断書」医師の署名入りの提出

 

PADI TEC45 DIVER/テック45・ダイバー コース


 

テクニカルダイビングで水深45Mまで潜水できる知識とスキルを学びます。このコースでは、純酸素を含むEANxを使用して加速減圧を行います。タンクはWタンクまたはサイドマウントから選択できます。

コース内容 料金内訳

1..知識開発 セッション1ー3

2..実践応用 セッション1ー3

3..テック45 エグザム

4..4回のダイビング(一部限定水域使用)

講習費 ¥130,000+消費税

教材費 ¥13,000+消費税

申請費 ¥3,500+消費税

必要器材(レンタル可) 参加前条件

軽器材、保護スーツ

BCD:ウィング&ハーネス付バックプレート

ダブルタンク用レギュレーター:1セット

デコンプレッション用レギュレーター:1台

時間計測器と深度計またはボトムタイマーやダイブコンピューター

コンパス

ナイフ

サーフェスマーカーブイとスプール

水中ノートまたはスレート

  • TEC40の認定
  • PADIレスキューダイバー資格または他団体の同等資格以上
  • 50ダイブ以上潜水記録(内12ダイブ以上EANx使用、30M以深に6ダイブ以上)
  • 「PADI/RSTC病歴診断書」医師の署名入りの提出

 

PADI TEC50 DIVER/テック50・ダイバー コース


 

酸素とEANxを用いて複数回の減圧停止を行い、水深50Mまで潜水可能にしたテクニカルダイビングです。水深50Mはボトムガスに空気を使用する最大深度であり、ここではテクニカルダイバーとして加速減圧のために減圧用ガスを使用する減圧ダイビングの知識とスキルを勉強します。

コース内容 料金内訳

1..知識開発 セッション1ー3

2..実践応用 セッション1ー3

3..テック40 エグザム

4..4回のダイビング(一部限定水域使用)

講習費 ¥150,000+消費税

教材費 ¥13,000+消費税

申請費 ¥3,500+消費税

必要器材(レンタル可) 参加前条件

軽器材、保護スーツ

BCD:ウィング&ハーネス付バックプレート

ダブルタンク用レギュレーター:1セット

デコンプレッション用レギュレーター:1台

時間計測器と深度計またはボトムタイマーやダイブコンピューター

コンパス

ナイフ

サーフェスマーカーブイとスプール

水中ノートまたはスレート

  • TEC45の認定
  • 100ダイブ以上潜水記録(内20ダイブ以上EANx使用、または18M以深に25ダイブ以上うち30M以深に15ダイブ以上の潜水記録)
  • 「PADI/RSTC病歴診断書」医師の署名入りの提出

 

PADI TEC SIDEMOUNT ダイバー コース


バックマウントのダブルシリンダーではなくサイドマウントでのテックコース。

コースについて 料金内訳

詳細についてはお問合せフォームまたは直接スタッフまでお問い合わせください。

講習費 ¥80,000+消費税

教材費 ¥13,000+消費税

申請費 ¥3,500+消費税

 

SELF-RELIANT DIVER/セルフリライアント・ダイバー


 

バディ潜水又はチーム内のより強いパートナーとしてのダイバーになるために、自分自身を頼りにするために必要な器材、知識そしてスキルを習得します。

認定後は、自分が希望又は必要な場合に、単独潜水を計画し実行することができるようになります。

 

コース内容 料金内訳

1..知識開発 

2..3回のダイビング

講習費 ¥38,000+消費税

申請費 ¥3,500+消費税

必要器材 参加前条件
  • 通常のレクリエーションダイビングで使用されるダイビング器材
  • リフトバック又はSMBと、30M以上のリール
  • 予備のガス供給源(ポニーシリンダー、ダブルシリンダー、サイドマウントコンフィグレイション)
  • 予備の水深計とボトムタイマー又はダイブコンピューター
  • ナイフ/切断用具
  • スレートと鉛筆

 

  • PADIアドバンスダイバー以上
  • 100ダイブ以上の潜水記録
  • 18歳以上